スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

seven2パドル修理の巻き

ここ数年、パドルはseven2を使っていて
理由は独特なグリップにあり。

通常のパドルのシャフトは円形か楕円形。
強い複雑な流れの中にブレードを入れると結構しっかりと握って
いないと手のひらの中でシャフトが回転してしまう時がある。

特に自分の場合は握力が無いので大きなホールなんかで
沢山漕ぐとウデが疲れて漕げなくなってしまう。

もっと漕ぎたいのにウデだけ疲れて漕げないなんて
もったいない幽霊

その点seven2は握る部分がゴルフのグリップのようなゴムで
出来ていて手のひらの中で滑らない。
しかも握りのカタチになっているので力いっぱい握らなくても
しっかりとブレードのぶれを押さえられる・・・

ここまで書くと完璧なパドル力こぶなんだけど弱点がひとつ困った

その最高のグリップが購入時の当たりハズレによって回転してしまう!

こうなってしまうと最高が一気に最悪に・・
漕いでいる時に回るとほんと大変。
グリップを握れないのでシャフトをにぎろうにも細いのでダメだし。

クリークの途中だったり、長距離の遠征で予備パドルがなかったり
したらかなり泣ける悲しい

好きなパドルだけど信頼性がなぁ・・
今後どのパドルにしようかぁと考えてたら名案が浮かんできた。

その方法は・・
まず、グリップに細い針金をぐるぐる巻きにする。
そしてその上から絶縁テープをぐるぐる巻き。

これで以前回転してしまってオクラいりしていたパドルが復活!!
かなりいい感じだ~。

グリップがまわってしまって使えなくなって
しまった方は試す価値あり!かも・・


img20070615.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

zizoper

Author:zizoper
子育てしながら何とか漕いでます!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。